書評『ブレイン・プログラミング』感想・レビュー

こんにちは。まいまいです。

まいまい
今回は、『ブレインプログラミング』という本を読んだのでその感想を書こうと思います。

この本は、「夢を叶えられる脳に書き換えよう」っていう本なんです。

自動で夢がかなってくって、なんか引き寄せの法則みたいな感じかな?

って思ってしまうかもしれません。

まぁ自動でかなっていくというか、

思考を変えることで夢が叶うような行動を取るようになるから叶うってこと。

もともと、願ってれば叶うみたいな引き寄せの法則ってよくわかならないな〜って思うようなタイプで正直こういう本好きじゃなかったです。

前までは。

引き寄せの法則もただ願ってれば叶うとかではないんで、
自分の考え方とかで今後の未来が変わっていくってことなので
まぁ同じような話なんですけど。

本を開くと

まずは何をしたいか?を決めること、
どうすれば叶うのかは考えない

と書いてあります。

私は、なんでもこのどうすればいいのか?から考えてしまうので
冒頭からグサッときました。笑

もちろん、ビジネスをやるには戦略(どうすればゴールに行けるか)は必要だと
思っていますし、そう学びました。

それこそ、ネットビジネスを始める時だって
私にできるかな?ではなくて、『やってみたい』という気持ちで
行動に移したので今があるわけです。

で、この本は自分が望むことは何かをはっきりさせる
それを手に入れるための方法を知れる本ということです。

ブレインプログラミングって簡単にいうと脳を書き換えるってことなんですけど

人にはRASっていう脳の機能が備わっているので
そこをうまく利用すれば叶えられるって話なんです。

このRASっていうのが、面白くて、
何がしたいか?を考えると
GPSみたいに「その何がしたい」ってところに連れて行ってくれる。

なので、このRASの部分に
どういう未来にしたいのかを叩き込めば
そういう行動を自分が起こせるようになるんです。

夢を叶えたいなら、
はっきり何がしたいのか?を明確にすることが大事なようです。

例えば、
痩せたいってよく友人が言っています。

でも痩せたいって言っても
結局いつも言ってるだけなんですよね。笑

お金欲しいって言ってる友人もいて、
じゃぁそのために何かしているか?って言ったら
言ってるだけの人が大半なんですよ。

批判しているわけではなく、
こう言う人の方が一般的に多いってだけです。

で、痩せたいって思ってるだけでは目標達成しないのと
夢に対してそれを叶えることも同義なんです。

現在の体重が60kg
目指せ45kg!ってあるとします。

で、目標の立て方が、15kg痩せる。だと
RASには効果がないそうで、

目標を達成したいなら、『45kgになる』
こんな風に、肯定する目標にすることが達成する鍵になります。

で、期限を決めること。

曖昧な目標は結果出ません。
確かになぁ!って思いました。

その夢も現実的な方がよくて、
60kgの人がいきなり45kgはハードルが高い。
ならば、まずは55kgになるための
期限を決めてやると達成できそうですよね?

ビジネスに置き換えたら、
最初から月収100万!みたいなことを目指すよりも
目標値を月5万→月10万→月30万みたいに、
細かくしていく方がいいんですね。

ゆくゆくはそう月収7桁かもしれなくても
まずは小さめの目標をたて期限を決めましょうと
言われてきたのはこれか。と気づきました。

私はこのOLをしてきた5年間、全然成長しなかったというわけではなくて
それなりに総務と経理のことやってきたので
多少知識はつきました。

だけど、1年間、ほとんど同じことの繰り返しなんですね。
これをまた5年、10年続けた時に
1年分の経験を10年間続けるのと、

同じ10年でも、1年間に色々経験した方が人生経験豊富になるって
言うのはわかりますよね?

後者の方が、経験する値が増えるってことは
同じような日々を繰り返してつまんないな〜ってなるより
よっぽど楽しい人生になると思いませんか?

まるまる引用したわけではないのですが
これをみた時、ハッとしました。

人生1度きり。色々経験した方がきっと楽しいのは間違いないです。

大したことを成し遂げられないうちに人生が終わる理由

ズバリ、準備に時間をかけすぎているから

これみて笑っちゃいました。

期限を決める=前進するまでの原動力

いろいろ経験するって言っても、
最初は始めることとか不安じゃないですか。

不安にならない人はいないです。

もともと私も落ち込みやすくてネガティブな思考で
生きてきたのですが

ネガティブな感情にもこの日でこの気分は終わり!みたいに
これも期限をつけるといいようです。
不安になるときって起こってほしくないことをみんな考えてしまうと思います。

私もそうでした。

だけど、起こってほしくないことって否定的な感情です。
起こってほしいことを考えることが大事。

これめちゃめちゃ響きました。

他にも、行動するためにはどう言う考えを持つといいのか?
とかたくさん書いてありました。

だから、夢を叶えたいって思っている人は
脳から書き換える必要があります。

叶えられない脳じゃないか知るきっかけになるし、
そんな思考じゃ作業やっても虚しい現実が待ってるので
私はこの本読んでよかったなって思いました。

ポイント

・夢を叶えるには、肯定的な目標にすること

・目標には長すぎない期限を決めること

・準備にかけすぎず、まずはやってみて経験すること

これだけじゃないですよ!他にも大事なことが書いてあるから
読んでほしい。

書籍が分厚いので、
読む気失せる〜って思っても、
最初から最後まできっちり読む必要ないです。

私も、完璧主義だったので
1ページから読まないといけないって思ってました。

あ、ちなみに本は
紙の方が好きで、いまだに紙の本ですが
電子書籍でもあると思います。

だけど、
そんな風に読んでられる人は
時間がたくさんあるからできること。

パラパラ〜ってめくってみる。
流し読みでOKです。

気になるところから読んでもよくて
1ページから読まないといけないルールないです。

私は本をたくさん読んでいる人から
そう言われて、
だから本を読むスピードが遅いのか
ってなったり、買ったけど読んでないってなったり
するのは完璧主義な証拠でした。

他にも本読んでるんですけど、
これは読んでみてよかった本なので
感想書きました。

基本的に私はよかったと思うものだけ
レビューしたいと思っています。

個人的にはよくなかった本の情報、批評するとかより
よかった本のことを知れた方がいいと思っているので。

これ言うと、また偽善者だなとか言われそうですけど
そう言う人とは私とは価値観合わないと思います。

では、またいいなって思う本に出会ったら
書きますね。

自動的に夢がかなっていくブレイン・プログラミング [ アラン・ピーズ ]

価格:1,870円
(2020/2/29 13:00時点)
感想(7件)