実績なしの初心者が情報発信していくにはどうすればいいのかを解説します。

こんにちは。まいまいです。

情報発信をしてみたいけどどうやって発信していけばいいか?

きっと最初のうちはこれで悩むと思うんです。

ネットビジネスしている人を見渡せば
月収100万とか普通にうじゃうじゃいる世界ですし、
私はこんな実績ないからなぁ。って。

まず、実績がないからどうしたらいいんだろう?という疑問を私も抱いてました。

なので

「実績がない時、初心者はどうやって情報発信したらいいのか?」
「どんな内容を発信したらいいのか?」

ということを書いていこうと思います。

結論から言うと、

どんな情報発信においても、

実績が0でも商品を販売して行くことは可能です。

この記事が参考になったら嬉しいです。

初心者が稼ぐために具体的な方法って?

A子さん
実績がない場合はどういう情報発信をして稼げばいいですか?

まいまい
ズバリ、どのジャンルにおいて自分よりも詳しくない初心者をターゲットにすることです。

A子さん
ネットビジネスでまだ稼げてないから誰にも価値を感じてもらえないんじゃ?

まいまい
いいえ、決してそんなことはありません。
あなたよりネットビジネスに詳しくない人には、あなたは胸を張って情報発信することができるはずです。他のジャンルでも同様ですよ。

まず何も知らない人からすればあなたはその道の先輩です!!

例えば
・自分のブログを持っていること
・ブログ記事を書いていること
・アフィリエイトの知識があること

まいまい
ネットビジネスの世界では当たり前のことでも、 全く知らない人にとっては、当たり前じゃないんですよね。

A子さん
なるほど・・・。

ネットビジネスの世界では、
ワードプレスブログを持っていることは当たり前ですが、
例えば電子書籍を出してる人って結構たくさんいるので
この情報に慣れていくとこれが普通って思ってしまいます。


ブログ作って記事を書いていること自体自信を持つことを忘れてしまいます。

実際、知人に『情報発信』とか『アフィリエイト』とか話しても
何それ?って感じでポカーン。となってます。笑

ブログを作れる知識があること自体、
あなたが胸を張って発信できることですし、
これって専門的な知識の1つです。

・ブログの開設方法
・アフィリエイトの種類について
・記事の書き方

これってやってみないとわからないですよね?

自己アフィリエイトとかもそうです。
ネットビジネスに参入している人は、
知らない人はいないと思いますが、

実際に私の主人は知らないですし、
クレジットカード作ったらお金もらえるの?なんで?
みたいな感じでした。

そのうち仕組みを教えようと思っています。

何も知らない人からすれば
「知らなかった価値のある情報」になります。

しかもこれって「お金を稼ぐこと」に繋がるなら尚更です。

「自分よりも詳しくない人」に向けて発信をすれば
背伸びした発信をする必要もないですし、
話を盛る必要も、稼ぎました!なんてのもなくていいです。

なんども言いますが、ポイントは

「自分よりも詳しくない人」をターゲットにすること

A子さん
それはわかったけれど、実績がない初心者はどんな商品を売ればいいの?

まいまい
そこ悩みますよね。わかります。ですが売っていく商品やサービスによっては、いくらでもやり方があるんです。

まずあなたよりも詳しくない人に向けて、
商品を提供するなら

・自分より詳しくない人が価値を感じられるもの
・自分が提供できるもの

になってきます。

そうするといきなり自分の商品を用意するのはハードルが高いので
自分が発信したい分野の商品・教材をアフィリエイトすることから
始めていきましょう。

紹介したい商品に自分の特典を用意して自分から買ってもらったら
こんなメリットがある。

というのを打ち出して、アフィリエイトするといいです。

そもそも、アフィリエイトなら商品は誰から買っても
同じです。なので、あなたから買う理由がなければ買ってもらえないので

特典としての例をあげると、

特典の例
・無料通話コンサルつき
・ワードプレス構築の手順をスカイプで教えます
・いつでもあなたをメールサポートします
・教材を実践してわかりにくいところを補填したレポート
・作業会へ招待します(オンラインでもオフラインでも自分のやりやすいもので)

こんな感じの内容を、特典としてつけるんです。

販売者は人によっては、

購入者が多いとかメルマガ読者が多いと返信ができないとか
個別のサポートはつけてないというパターンもあります。

そのため、
私は講座生に対して期間限定ですが通話とメールサポートをつけて販売しました。
私自身、一人でやっていると気が滅入ったこともあったので、
気軽に相談できる役割、サポートとしてつきたいと思ったからです。

これは実績がなかった私も、こういう打ち出し方で販売することができました。

で、私がお伝えしたいのは

実績がないと売れないっていうのは違うってことです。

私は稼ぐ系の発信をしているのですが、稼いだ額がないとダメだと思う人は非常に多いですし、私も同じように思っていたのでその気持ちよくわかります。

ですが、「実績」=「稼いだ額

これだけが実績ではないということをまず知ってください。

確かに、〜円稼ぎました。というのは権威性も出るし、
人はわかりやすいものに反応するのでそこに目がいきがちです。

実績とは
・どのくらいの期間やっているのか
・SNSフォロワー数
・本を読んでいる数
・ブログ記事数
・スカイプコンサルした人数
・note○部販売しました

これって立派な実績なんですよね。
本も大人になってから読む人は少ないですから。

まず、1つの仕組みを作ったらそれだけでも実績で、
小さな仕組みであっても、作成したことのない人からすれば
魅力的な実績です!!

まいまい
私がミスったことをいうと、クライアントの実績ばかりをみて人を選んだ時です。

この人こんなに稼がせてるんだすごいな〜みたいな。
蓋を開けると、その実績は自己アフィリエイトだったという。

発信の仕方にもよりますが、
継続して安定収入を得ることが目標の人に対して、
自己アフィリエイトの実績者を打ち出すのはちょっと違うかなって思います。

自分自身、情報弱者だったのもあるのですが、
私も質の低い状態だったってことですね。
失敗は学びです・・・。

例えば、
月収が7桁あって実績がすごい人だとしても
情報発信ビジネスで自分が実績を出せるか?というと
そこはまた話が別で、

情報発信ビジネスで稼ぐためには、
発信者の「コンテンツの質」がキモになります。

確かに実績はないよりはあったほうがいいですし、
ある人とない人が横並びにいたら当然負けてしまいます。

が、稼いだ実績は重要な要素ではなく、
日頃の発信内容に着目することです。

あなたの目の前に

・実績はすごい、でもコンテンツの質が微妙
(高級ブランド品。リッチな生活アピール)

・実績は見えないけど、コンテンツの質が高い
(役に立つ発信をしている人)

がいるとしたら、どちらから教わりたいですか??

私は間違いなく、後者を選びます。

その人がいくら稼ごうが、
ブログ記事とかメルマガ自体が役に立つ情報じゃなかったら
その人からは教わりたいってならないからです。

コンテンツの質っていうのは、
価値ある情報提供しているかだと思いますが、
単に本に載っていることだけとか
無料でかき集めたような情報だけを発信すればいいいという
ことではなくって、

小手先のノウハウとかよりも
ビジネスの本質も教えてくれる人の方がいいです。

小手先のノウハウっていうのは
流行りの手法とか一時的なものになるので
使えなくなったら一気に稼げなくなります。

まいまい
情報発信ビジネスで大事なのは、発信していく内容=コンテンツの質になります
A子さん
ではどんな内容を発信したらいいのですか?


実績なしの初心者はどんな内容の発信をしていけばいいのか??

発信していくネタがない・・・。

これって多分、みんななるんですよね。笑

私もなってました。

で、結論いうとネタがないっていうのは
単なる知識不足なことが多いってことです。

情報発信で稼ぎたいのであれば、
まず自分が情報を仕入れる必要があります。

稼いでる人はみんな、たくさん知識を脳に叩き込んでいます。

脳に知識を入れるのも入れるだけじゃなくて、
その知識を出すってことをしないと本当の意味で
知識が身につけることができないです。

これがインプットとアウトプットです。

インプットする=情報を仕入れる

アウトプットする=得た知識を発信する

これの繰り返しです。

あなたが学んだことを素直に発信していけばいいです。

稼ぐ系に限ってのことではなくて
あなたがどういう分野で発信するか決めたら、
その分野の知識をまず入れること。

その知識を、自分の経験や、価値観をもとに発信する。

そうすれば、ネタがないってことは無くなります。

それに伴って、ブログに書けば
資産は増えていくし、あなたの発信が好き
って思ってくれる人がお客さんになります。

知識が少ないままでは稼げないので
まず、情報発信ビジネスで稼ぐのであれば

「人に教える立場」であることを自覚しましょう。

自分の知識やスキルを磨いて実力を培う努力は
絶対に必要です。

たとえ、あなたが仮に初心者で
基準値が初心者のままの人に教わりたいですか?

初心者であろうが
その道を選び、情報発信をやっているのであれば

プロ意識をもつ。このマインドがなければ
きっとこの先も無理です。

どんな成功者だって、
最初は初心者だったんです。

わからないことだらけでも
わかるようになるまで努力しています。

なので、
この記事を読んだ今から
初心者だという意識は無くしていきましょう。

発信していくネタが日記になってないですか?

ちなみにNGなのが、日常を発信することです。

たまにならいいですが、

「今日はこんなことしました!」
「こんなものを食べました」

とか正直、受け手はどうでもいいんですね。

それをやってもいいのは芸能人だけなので、
Twitterでも見かけますが、
愚痴をいうのもNGです。

どうしても言いたいなら
別アカウントを作りましょう。笑

『ビジネス目的』で情報発信するのであれば、
これは好ましくない発信になります。

私たちがやるべきことは、
価値提供することです。
これを忘れてはいけません。

なので、
お客さんになるかもしれない人へ
求めていない情報を発信する必要はないです。

ちょっと長くなってしまったのでまとめると、

まとめ
・まずは自分よりも詳しくない初心者に向けて発信する

・いくらその分野で実績がなくてもあなたは先輩

・ネットビジネスでの当たり前は初心者では当たり前ではない

・実績がなくてもあなたが得ている今の知識は価値提供はできる

・情報発信ビジネスでのキモはコンテンツの質

・ネタがない=知識不足でありインプットしてアウトプット

・情報発信ビジネスで稼ぐには見込み客が求める情報を発信する

すごく長くなってしまったのですが、
私が初期の頃すごくこれで悩んでいたし、それで手と足が止まる状態に
なってしまったので、同じように悩んでいる人に届けたくて
つい長くなってしまいました。

まいまい
日々、インプットしたらインプットして終わりではなく、アウトプットして資産にしていきましょうね!

では今回はこれで以上です。ありがとうございました。