ワーママしながらの作業時間

こんにちわ。まいまいです。

今日は、少し前に読者さんから日々どのように
作業しているのか?という質問があったので

時間の使い方について書きます。

1日の過ごし方

私は月〜金は9時半〜16時まで仕事です。
以前までは7時半に家を出て、会社に到着するのが9時ギリギリ。

渋滞にはまって遅刻することすらあったので
休憩時間を減らし、その分出社時間を30分遅らせる
提案をしたところ、

意見が通って7月から9時半出社になりました。

激混みする交通状態を避けられる分、
8時に家を出ても余裕で間に合うようになり、
子供も30分遅くなるだけでぐずりも減りました。
会社に意見をいうことって大事だなって思いましたね。

もし、通らないとしても、言うか、
言わないかで変わることがあるので
もしあなたが悩んでいることがあれば
相談してみましょう。

私は言ってよかったです。

話が逸れましたが、
仕事している間は、もちろんできないので
Twitterぐらいです。後は移動時間に音声を聞くこと。

17時15分(変動する)くらいに家に着くので
そこからご飯を急いで作り、
17時45分に家を出て保育園にお迎えに行きます。

18時15分に息子と帰宅した後は、
汚物の手洗いがあるので洗います。
(布おむつなので洗い物が山ほどあるのです)
最近はトレパンに変わったのですが、

やはりトイトレ中なので
汚れものは多いです。

予洗いしたら、ご飯の支度を仕上げて
18時半〜19時の間には食事を出すようにしています。
早い時は18時30分には食べているので

19時には片付けも終わっている
時もあります。

洗濯物は夜干しているので、
帰宅後か、朝早く起きた時に乾いていたら
畳んでます。

19時半くらいに
お風呂に一緒に入って、

洗濯物を回している間
20時〜21時は子供と遊びながら

保育園の準備と
洗濯物を干しをします。
寝かしつけた後にすることもあります。

21時〜寝かしつけです。
早い時は21時半には寝てくれます。

夫の帰宅が遅い時はここから
帰宅するまで作業しています。

ただ、大体が
寝てくれた〜!!!
ホッと一息つきたい〜って時に帰宅するので

そこからご飯温めて出したりとか、
揚げ物とか
炒め物でも自分たちが食べるものしか
加熱しないので(早く出したいし食べたいから)
夫が帰宅しておかずは揚げたり
焼いたりしているのと

手抜きの時でも
やはり温めると言う作業は
少なからずやらないといけないです。

片付けは、子供を寝かしつける時間と被ったら
夫が自分で洗うし、
帰宅が遅い時は私が片付けまでやります。

21時ごろに帰宅されるのが
一番時間を食いますね。

なぜなら子供が覚醒して
寝ないからです( ;∀;)

だから22時半〜23時で
ようやく寝てくれる時もあります。

なので、基本は
23時〜
もしくは0時〜から作業しています。

0時からやって、
夢中な時は4時半5時になってる時もあります。
苦戦している時もそうですね。笑

平日はこんな感じです。

子供と寝落ちしてしまうこともあるので
23時と0時に目覚ましセットかけています。
夫が帰宅したら目が醒めることもありますけど。

あえて、ここで仮眠とって
朝方まで作業に集中しよう!って言う風にするときもあります。

思い通りには進まない

子供や
パートナーがいると、タイムスケジュールは
ルーティーン的な感じではできないんです。

毎日試行錯誤の繰り返しです。

子供はロボットじゃないし、
毎日機嫌がいいわけでもなく
子育ても思うようにいかない時もありますよね。

でも、ここでイライラせずに、
やれる時にできた自分を褒めるように
考え方を変えました。

思うようにいかないのは当然。
だからこそ、やれる時間を無駄にしないように
作業しています。

平日の作業はほぼ、深夜のみです。

土日は仕事がお休みなのですが、
毎週保育園に預けるのも
先生も土曜日はお休みしたい人が多いので
先生が足りないそうなんです。

家庭保育の協力をおお願いしますと
言われているのでそこはやはりお世話になってるので
理解はすべきですよね。

本来仕事に行ってないので
保育園に預けるってと思われるかもしれません。
ただこれもビジネスなので(周りはしならないけど)

月1多くて2回だけ土曜日お願いして1人の時間にし、
丸1日作業する時もあります。

ですが基本土日は子供と一緒です。

夫が仕事の時は、終日ワンオペなので
正直1週間ワンオペの時はしんどいです。

平日、夫がどこかでお休みでも
お風呂入れるのは私だし(お風呂はパパ全拒否)
帰宅してご飯を作るのも私なので(夫は料理全然×)
いてもいなくてもやることは同じなんです。笑

だから前まではこれでキレてました。
『いる意味ないからおらんでいい』とか言ってましたね。

鬼です!!

鬼にしているのは夫なんですがね?
でもだんだんとこれも自分がするのが普通だと思うと
どうでもよくなってくるのと、

『ありがとう』って言ってくれるように
夫が変わってきたこともあって
そこで救われているのかもしれません。

話逸れましたが
子供がTVに夢中になってる時とか
PC開いてカチカチして

子供が邪魔してきたらやめる。

って感じで、日中はそんなに集中して
やれません。

スーパーに1週間分の買い物、
掃除、子供を公園に連れて行ったり。

これね文字にすると少しだけど
ほんと時間あっという間になくなっちゃうんですよね。

お昼寝も、買い物に行っている
移動中に寝てしまい
家で寝ないパターンもあるので

お昼寝時間に作業するって言うのは
ほぼありません。

3歳を間近にして
寝ることも減ってきました。

と言うことで、土日も基本的に深夜です。

夫と休みがかぶるのは
月に2回くらいなので
その時は家族の時間として過ごしています。

 

と、まぁこんな感じなんです♡

 

作業ってほとんど夜中なんです。
後は、Googleスライドで作ったプレゼンテーションであれば
PCで作っておいて、
データ共有簡単なので

画面収録はスマホで撮るってこともできます。

別に動画はボツになってもいいから
車の中でブツブツ喋って撮った時もありますよ。
(駐車場について止めた後ですよ)

喋るってことが大事ですからね^^

と言うことで、ワーママをしながらでもできる
作業時間の話でした。

少なくとも、寝る時間を削ると言うのは
やるべきかなと思います。
1年間だけ頑張ったらいいんだって気持ちでやっています。

 

平日のタイムスケジュール

0:00〜4:00:作業時間
4:00〜6:30:寝る
6:30〜7:00:弁当作り、朝ごはん
7:00:子供を起こす、準備
8:00:家をでる保育園送り(音声聞き流し)
9:00〜9:10頃:駐車場に着き歩いて職場へ
9:30〜12:30:勤務時間
12:30〜13:00:お昼ご飯(音声聞き流し)
13:00〜16:00:勤務時間
17:00〜17:15:帰宅(音声聞き流し)
17:15〜17:45:夕飯を8割作ってお迎え
18:00〜18:15:保育園帰る支度、家に着く
18:15〜18:30:洗濯物下洗い
18:30〜19:00:夕飯を完成させて出す、食べる
19:00〜21:30:お風呂、洗濯干し、子供と遊ぶ、寝かしつけ
21:30〜22:30:夫帰宅、夕飯出す、片付け、明日の支度
22:30〜0:00 :夫の帰宅時間により作業できたりできなかったり

参考になるかな?笑

作業時間は決して多くないです。
もっとやりたいけどね。
積み重ねたから、

ブログもできたし、YouTubeもできています。
メルマガ配信まで来れました。
まだまだ数は足りないので、少しずつでも前に進む。
これでいいと思います。そして褒める。

誰も褒めてくれないんだから
自分で自分を褒めましょう♪

だからワーママであっても
やろうと思えばできます。

だって未来を変えたいんだったら
やるしかないですよね^^

ではでは今日はの辺で。
こちらにも時間の使い方について書いています。