CoCo壱カレーの戦略

こんにちわ。まいまいです^^

先日、CoCo壱に初めて行って来ました。

と言うのも、
私が尊敬している人がCoCo壱好きらしくて

そういえば行ったことないんだよな〜って思ってて、
ナンカレーのお店とかは行くことあっても、
ライスのカレーをお店で食べる習慣がもともとなかったので
行ってみようってなったんです。

別にね、
食べるものまで真似する必要ないんですけど、笑
食べたことないし、なんか気になるじゃないですか。

この日は、半日有給を使って、
お仕事午後から休んだので
仕事帰りにランチで食べて来ました♪

その日に決めたことなんですけどね!
今日いこ!みたいな。

初めて入った店内は
サラリーマンだらけ!!!

そりゃそう平日ランチ時間なので。

カフェとかは平気で入れるんですけど
なんだか男の人がたくさんいると思うと
なかなか踏み入れるのが
億劫というか。。。。笑

でもこれも経験ですね。

サラリーマン男性に混じり
一人のおばはんがカレーを食べる。

もう怖く無い。また行けます!

で、たまたま入ったその日の
日替わりカレーがですよ・・・

尊敬する人の好きなトッピングが
この日の日替わりだったんですよ。
すごくないですか?

一人で笑っちゃいましたけど。

最初から
カレーにスクランブルエッグと
ほうれん草入れたろ、って思ってメニュー見たとき

うわ〜〜〜〜〜〜。
神様がこれ食べろっって

言ってるんだ!!!って思いましたね。

迷わず注文しましたけど。笑

尊敬する人はこれにイカげそを追加らしいんですが
この日はスクランブルとほうれん草と
エビさんが入っておりました。

甲殻類同じだし。いいよね←

初めてのCoCo壱カレー。
普通の辛さ・普通のご飯の量。
結構辛いし結構量があってですね

私ご飯食べながら汗かくことあんまりないんですけど
頭に汗かきました。

ボリューム多くて
完食できませんでした。笑
だけど、美味しかった〜〜〜〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、CoCo壱ってカレーの割に(割にって失礼かもしれませんが)
1人単価って結構高いんですよね。

ベースは500円くらいのようですが、
みんなトッピングをしたり、
オプションでサラダ頼んだりすると、
1500〜2000円いくんですよね。

吉野家も私まだ行ったこと無いんで
よくわからないんですけど、
めっちゃ安いというイメージはあって。

ベースで利益を取るんではなくて、
オプションをつけて、
顧客単価を上げているんですね。

消費者目線だった頃は
安くて美味しいとか
くらいにしか考えたことなかったんですけど、

お店側の戦略とか
意識して見てみると
あ〜これで利益とってるんか〜とか

これでお客さんの単価上げてるんだな〜とか
知れるんですよね。

例えば、

マックでポテトのクーポン見かけたら行きません?
私よく行っちゃうんですけど←食いしん坊です

ポテトだけ〜のつもりが
店内で食べるとなると
一緒にドリンクいかがですか?とか
言われますよね。

テイクアウトはちょっと難しいなと
思う時もありますけど、

店内に行って
食べようと思って入ると

自ずと別の商品を追加で
頼んだりしませんか?
子供といったらジュースとか
アイスとか買っちゃいますよね。

あんな風に、
1つの商品に対して、
追加で商品を頼むことをクロスセルと言います。

なので、
CoCo壱も吉野家もマクドナルドも
クロスセルで顧客単価を上げているんですね^^

みんながみんな買うわけでは無いですけど、
単価の安いものに
追加でどんどん注文する。

これはお店の戦略というわけです。

トッピングで
食べるものが変えられるのも
いいですよね^^

次はこうしようかな〜って
楽しみできますしね。

なのでCoCo壱また行こうかな〜って思いました。
リピートが多いと言われるのは
おいしいだけでなく
色々な種類を食べられるとこにもあると思います。

飽きないですよね^^

クロスセルという言葉のもう一つに
アップセルというのがあります。

これは
例えばアップル製品でいうと
MacBookを買いたいと思ってお店に行ったとします。

で、10万円のMacBook Airを買うつもりで
行って、結局買ったのはMacBookproにするとかです。

これ私のことなんですけどね。笑

ヨドバシに買いに行ったら
ちょうど在庫切らしてて、
その日のうちに欲しくて行ったのに〜

違うお店に行くのも面倒だし
子供待ってるからさっさと決めたくて。

で、MacBook Airもバーションが変わったばかりで
新商品が出ていたんですけど、

MacBook Proと同じ値段だったんです。
価格として15万。
私としては軽いものが欲しかったので
渋ったんですけど、
新しいAirかProかで迷ったあげく
機能を選んだんです。笑

しまいには、またAir買おうかなとか
思っていたりします。いつかサブ機を買うぞ。

10万のつもりで行ったのに
15万のPC買ってる私w

AirよりはProの方が性能は良いので
その分当然価格も上がります。
同じAirでも容量が上がると
価格も上がります。

これをアップセルと言います。

※ネットビジネスするだけならAirで全然十分です。

 

あと、そうですね、
アップルでPC購入すると
機能や容量をカスタマイズして買うこともできるので

これって
クロスセルとアップセルどっちも入ってるなって
思ったんですね。
PCにオプションつけているし
性能が上のものを買う。

顧客単価が上がる。

最強のマーケティングだなと思いました。

ついでに、PC買うと
HDMIとか欲しくなるので
追加して買ってました私。笑
そして今そんなに使う場面がないという。
まんまと店員さんに乗せられて買ってる。

いくら使ったんだろうね?

私のボーナスを
オーバーしてしまったんですが
夫は、買っていいよ〜〜^^っていう

結構、楽観的な人なので
お言葉に甘えて買わせていただきました。

私が家計管理してますから
基本夫はのんびり構えているタイプで

私が管理してるんだから大丈夫でしょっていう
結構任せっきりなところはイラっとしますが

ある意味神経質じゃないところは
助かるんですよねこういう時。笑

ということでちょっと話が逸れましたが、
普段買い物するだけの視点で行くと気づかないことも多いですが
ビジネスを学び始めてから
視点を変えてみるようになって

面白いなと思うようになりました。

まだまだ
発見できるように目を光らせて
市場を見てみたいと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です