人が物を買うときの心理

私はカタカナ用語めっちゃ苦手で
今まで本当に避けて知る必要ない!って思ってきたので
本当にネットビジネスを始めてからは
言葉の意味から探すことにとても時間がかかっていました。

まぁ今でもですけど、笑

今日は人がものを買いたい、欲しいと
感じる時の心理についてです。

結論、

商品を見たときに
ベネフィットが提示されているかで
で決まります。

ベネフィットとは

ベネフィットとは商品を買って
その先に得られる未来のことです。
ネットビジネスを始めると
この言葉よく出てきます。

「なんだよ、ベネフィットて〜」って思いながら
聞いたりしてました。

メリットってよく聞きますよね。
あれとは別のもので、
メリットのメリットです!!

メリットとは、商品の特徴とかその商品ウリについて
説明してることですね。

ダイエット商品で言えば、痩せるとか筋肉つくとかそういうこと。

ベネフィットは、痩せたら綺麗になってモテるようになる♩
とかあなたがこの商品を買ったことでモテるようになるんですよ。

簡単にいうと、
ベネフィットとは
こういうことです^^

ネット中で個人が販売をするにはライティングスキルの中に
このベネフィットを提示することで
人は物が欲しいという気持ちになります。

お客様はその商品が欲しいんじゃない


その商品を手に入れてたことで
どうなるか未来を想像して、
その未来を叶えたいから商品を買います

メリットと
ベネフィットの違いは
わかりましたでしょうか?

メリットだけをお客様に伝えても
買われないということ、
ベネフィットが大事だよ〜ってことです。

動画も撮ってみました。よかったら観てください^^♩
ではでは!